2016
11.01

スタジオツクルというネーミング決定に至るまで

スタジオツクルとは

スタジオツクルっていきなり何?って思う方々へ

実は先行して、SNS(Faceook、LINE@)を活用して運営会社ツクルデザイン(株)の3名が知恵を絞ってで考案していました。

一人3つ4つ考えて、民意で判断しようという試みです。

結果論ですが、11中1位が「スタジオツクル」だったんです!

★1位 STUDIO TSUKURU(スタジオツクル)……32.73%
☆2位 Install(インストール)……27.27%
☆3位 ノビルバ(ノビル場)……23.64%
☆4位 トレスク(Trend School Design)……21.82%
☆5位 T.I.D -ティッド-(TSUKURU INSTITUTE OF DESIGN)……12.73%

6. IWAKI.LAB(Design Lab Iwaki)……12.73%
7. シュワッチ(SHWATCH INSTITUTE OF DESIGN)……7.27%
8. Nuance(ニューアンス)……7.27%
9. (マナブ)らんすくー……5.45%
10. デジスタ(Digital Studio)……5.45%
11. アコレル(Acorelle)……3.64%

このカテゴリは、「スタジオツクルとは」の、コンセプトからネーミングを作り出していった過程と、(仮)スタジオツクルWEBサイトとして2017年1月までに完成させるホームページの企画まとめで皆さんに過程を知ってもらいたいなぁと思い、先行して開設しました。

いろんな意味でデザインを理解してもらいたい、そして需要が増えているWEBデザインを身近で学べる環境づくりをしたいと思っています。

お気軽にコメントなどでセッションでき、みんなの意見を取り入れたデザインスクールにしたいとです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA