お電話でのお問い合わせ先
Phone

会員規約

第1条(名称・運営・目的)

本スクールは「スタジオツクル」(以下「スクール」という)と称し、ツクルデザイン株式会社(以下「乙」という)が運営を行う。
乙の目的は、受講者(以下「甲」という)に対して大人向けにパソコン操作の知識、グラフィックデザイン、Webデザインの習得と子ども向けにプログラミングの基本的な知識・経験を習得するための講座及びそれ関連するサービスの提供とする。

第2条(サービス提供・営業時間)

サービス提供時間は月曜日〜土曜日(日曜日、祝日は除く)10:00~18:00とする。教室の開講日程は、乙のWebページ上で周知する。
また、新型コロナウイルス感染症(COVID‑19)の影響による緊急事態宣言等により変更する場合がある。
講座で説明を行ったことに関する質問は、当該講座の開講時間内のみ受け付ける。電話・メール等によるリモートサポートは実施しない。

第3条(契約の成立)

甲は「入会申込書兼誓約書」に必要事項を記入の上、乙に対して受講の申込みを行い、乙が甲の申込みを承諾し会員証を発行した時点で 受講契約成立となる。
「入会申込書兼誓約書」を提出した時点で、誓約事項及び約款の各条項を承諾したものとする。

第4条(契約期間)

受講の有効期間は最終受講日より3ヶ月とし、期限前に退会しない限り、自動更新するものとする。有効期間を経過した後は、次回受講時に再度入会手続き(入会金)が必要となる。

第5条(入会金・受講料・教材費など)

入会金と受講料は「入会申込書兼誓約書」に記載している金額となる。
支払い方法はいずれも現金、銀行振込、銀行振替及びクレジット決済とする。
講座によっては別途教材費等を申し受ける場合がある。その場合は事前に甲に通知する。
受講料は前払い制とし、各講座の開始前に納入することとする。

第6条(受講時の注意点)

教室への入室受付は、講座開始時間の5分前からとする。
受講時には会員証を携行すること。
講座途中での入退室は乙に申し出ること。但し、それに伴う未受講時間に相当する受講料の返金は行わない。
教室のあるフロアは全面禁煙とする。また、講座中及びパソコン周辺での飲食は禁止とする。
受講時間外における乙所有の設備・備品類及び教室の利用は、乙から指示がある場合を除いて禁止とする。 また、備品類の貸出し及び講座以外を目的とした教室の開放は行わない。

第7条(キャンセル)

受講予約のキャンセルは、受講予定の講座開始前日までに連絡があったものに限り無償とする。それ以降のキャンセル及び無断キャンセルの場合は、料金が100%発生する。
キャンセル料は甲の連絡先に請求する場合がある。

第8条(クーリングオフ・退会)

「入会申込書兼誓約書」に記載した申込日から起算して8日を経過するまでの間は、甲は書面により契約の解除を行うことができる。
契約の解除は当該契約の解除に係わる書面を発した時に、その効力を生じるものとする。
クーリングオフ期間は、甲は乙に申し出ることにより、いつでも退会することができる。
退会する場合は会員証を返却すること。

第9条(受講資格の取消し・契約の強制解除)

甲が次の各号に該当する場合、乙は甲に対しスクールからの退出・講座への出席禁止・契約の解除あるいは損害賠償の請求を行うことができる。その際、支払い済みの受講料の返金は原則として行わない。
教室の秩序を乱し、又は他の生徒等の名誉・品位を傷つけたとき。
教室の施設・備品等を故意又は重大な過失により破損・汚損させたとき。
その他本規約及び誓約事項に違反する行為、公序良俗に反する行為があったとき。

第10条(休講及び施設の閉鎖・利用制限)

乙の止むを得ない事情により、休講または講座の振替を行う場合がある。その場合は事前に甲に通知する。ただし、天変地異及び受講場所への交通手段の運行中止等の場合は、事前の通知なしに休講する事がある。
天災地変、災害、その他不慮の事故等により授業の実施・継続が困難になったときは、授業中であっても施設の一部又は全部を閉鎖、又は利用の制限をする場合がある。
休講に伴う返金の有無は別途甲に通知する。
休講となった講座の補講や振替授業の実施は確約されるものではない。

第11条(免責事項)

次の各号に該当することが原因で甲が受けた被害・損害等について、乙は一切損害賠償の責めを負わない。
乙に起因しない事故・事件・災害等によるもの。
乙の施設内で生じた手荷物類の破損・汚損や紛失及び盗難。
講座における情報の正確性・完全性・有用性及びこれに基づき甲が行動した結果生じたこと。
甲と第三者の間において生じたトラブル、その他の事故等によるもの。

第12条(損害賠償)

甲が自己の責任に帰すべき事由により乙又は第三者に損害を与えた場合、甲はその損害の責任を負うものとする。また、乙は甲に対して損害賠償請求を行う場合がある。

第13条(その他)

本規約に定めのない事項については、法令の定めに従う他、乙がこれを定める。
本規約は甲の事前の同意を得ることなく変更される場合がある。
「入会申込書兼誓約書」の記載事項に変更が生じた場合は速やかに乙に申し出ること。
会員証を紛失した場合には速やかに乙に申し出ること。

改定日:2021年06月15日
制定日:2017年02月01日
お問い合わせ窓口
スタジオツクル
〒970-8026 福島県いわき市平字田町69-2 #201
TEL:0246.84.8922

一人ひとりが自分のペースで

選べる豊富なコース

デザインコミュニケーションスクール

マンツーマンで短期で学ぶ
※ご要望に合わせた「オリジナルコース」の開設例もございます。
 お気軽にご相談ください。

子どもプログラミング教室

少人数制グループワーク
※小学校低学年から中学2年生におすすめ。